単世帯で暮らす

こだわりのアメリカンハウスでおしゃれな暮らし

豊橋市Tさん

家族構成 大人2人 / 子ども2人
基本データ 階数/2階建て 1階床面積/ 71.70 ㎡(21.55坪) 2階床面積/ 34.78 ㎡(10.52坪) 延床面積/ 1006.00㎡(32.07坪)

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

奥さまの夢をカタチにしたカフェスタイルのオープンキッチン。
ルーバー扉の食器棚、レッドシダーの天井、グリーンのサブウェイタイル、アイアンの格子など、こだわりが詰まっている。

解放感あふれるリビングダイニング。

ダイニングとリビングで天井高を変えたことで、より空間が広く感じられる。 大きな窓を開ければウッドデッキ、庭へとつながる。

  • ラップサイディングに鮮やかなターコイズブルーの窓枠が映えるアメリカンハウス風の外観デザイン。

    庭付きの一軒家で子どもをのびのび育てたいと、土地探しからスタートしたTさん。
    広い玄関ホールから室内に入ると、開放感あふれる広いLDKが広がり、マーブル模様が美しいアカシアの床を長男のN君が元気に走り回る。
    大きな窓を開けると、L字形のウッドデッキとつながり、プライバシーを守りながらBBQやプールを楽しめる。
    また、洗面室と脱衣室を分けたり、家族共有の広いクローゼットを設けるなど、子どもの自主性が育つ工夫もいっぱい。
    「家は3回建てないと満足しないと言いますが、私たちは1回で大満足です。出かけても早く家に帰りたくなりますね」と微笑む奥さま。
    生活感のないモダンな空間は、子育て中でもおしゃれに暮らしたいという夫婦の夢を叶えた。

  • 子どもが小さいうちはワンルームの遊び場として使い、成長に合わせて二間に。おもちゃでキズをつけてもいいよう、床は合板フローリング。

    スタッフのコメント

    土地探しからお手伝いさせていただきました。
    こだわりの強いご夫婦と、私たちも一緒に家づくりを楽しんでしまいました。
    弊社でなければ実現できなかったと言える傑作です。

  • 誰かが入浴中でも利用できるよう、洗面室と脱衣室を分けた。造作の洗面台は、深底シンク、ヘリンボーン張りのタイル、木枠の鏡を採用。

    施主さんに聞きました

    Q:この会社で家を建てようと決めた理由は?
    A:1LDKのアパート住まいでしたが、子どもの成長とともに手狭になって。2人目の子どもを授かったのを機に、新築するなら今しかないと決めました。

    Q:この会社で建てようと決めた理由は?
    A:自由設計のレベルが高いので、どんなこともできるのではと思いました。契約を急かすことなく、やさしく寄り添ってくれた岩口さんの人柄が決め手です。

    Q:実際に家を建ててみた感想は?
    やりたかったことがすべて実現して大満足です。帰ってくるのが楽しみな家ですね。子どもがどんなに騒いでも、叱らなくてよくなったのが嬉しいです。