単世帯で暮らす

人と愛犬がともに快適に暮らせる家

豊橋市Hさん

家族構成 大人2人
基本データ 階数/2階建て 1階床面積/ 52.58 ㎡(15.91坪) 2階床面積/ 52.58 ㎡(15.91坪) 延床面積/ 105.16㎡(31.82坪)

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

夫婦のイメージ通りに仕上がったニューヨーク・ブルックリンスタイルのLDK。
お気に入りの雑誌やDVD、雑貨、グリーンを飾り、上質な暮らしを楽しむ。
床は愛犬の足腰にも負担がかからない無垢材を使用。

スタイリッシュなフレームキッチン。

アイアン、ステンレス、木、レンガ調のクロスが調和し、ちょっぴり男前な雰囲気に。見せる収納棚にかわいいメッセージドールが並ぶ。

  • 階段を上がった先にあるフリースペース。壁に本棚を造作し、夫婦の愛読書や雑誌、写真集、コミック、DVDなどがずらりと並ぶ。

    アメリカの街や文化が好きなご主人が、とことんこだわり抜いた住まいが完成した。無垢材を惜しみなく使った重厚感のあるLDKは、マットな質感のドアやアイアンの階段、レンガ調のタイルなど、異素材が程よく調和した心地いい空間。奥様お気に入りのフレームキッチンからは家全体の気配がわかる。
    夫婦が最もこだわったのは、愛犬との快適な暮らし。リビングと庭を自由に行き来できて、のびのび遊ばせてあげたいと、ドッグランにもなる広い庭を設けた。さらに、3階のルーフバルコニーは花火大会のVIP席になるほか、もう1つの犬の遊び場にもなっている。「ワンちゃんたちのこんなにうれしそうな表情、アパート時代は見たことないんですよ」と微笑む奥さま。自分たちがうまく言葉で伝えきれないイメージを「ヒコケン」が的確に汲み取り、予算内で理想以上のカタチに表現したH邸。これから庭でガーデニングをしたり、家具や雑貨でコーディネートしたり、家づくりの愉しみは尽きることがない。

  • 祇園の花火大会を見るために作ってもらったという3階の広いバルコニー。豊橋の街の景色も一望でき、外からの視線を気にすることなく、アウトドアリビングとしてくつろげる贅沢な空間。犬たちも、もう1つの庭ができて大喜び。

    スタッフのコメント

    どんな空間で、どんな生活をしたいのか、こだわりがはっきりされていたご夫妻。
    さまざまなご要望をお預かりして、プラスαのご提案をさせていただきました。 

  • とにかく犬を広い庭で遊ばせてあげたかったというHさん。ヒナちゃん、ミクちゃんも我が家にドッグランができて嬉しそう♪

    施主さんに聞きました

    Q:家を建てようと思ったきっかけは?
    A:家を建てたいとはずっと思っていいました。住んでいたアパート周辺の環境が好きだったので、近所で土地を探していたら、散歩中に理想的な土地を見つけたので。

    Q:この会社で家を建てようと決めた理由は?
    A:「ヒコケン」さんの建築条件付き分譲地だったこともありますが、設計士さんの提案力やスタッフのみなさんの人柄、私たちとの相性の良さが大きかったですね。

    Q:実際に家を建ててみた感想は?
    最高に満足しています。まったく不満はありません。私たち夫婦もそうですが、2匹のワンちゃんがとにかく嬉しそうに過ごしているので、新築してよかったです。