お客様の声

昔と今を組み合わせた町家をイメージ機能性も兼ね備えた”自分たちらしい”家

豊橋市Yさん

ご要望 : 理想は“京都の町屋のような雰囲気”の家づくりでした。
家族構成 : 大人2人/子ども2人
基本データ : 階数/2階建て 1階床面積/102.28㎡(30.94坪) 2階床面積/40.64㎡(12.29坪) 延床面積/142.92㎡(43.23坪)
昔と今を組み合わせた町家をイメージ機能性も兼ね備えた”自分たちらしい”家

色々なこだわりを盛り込みました。

まず最初に取りかかったのは、家のコンセプトでもある京都の町屋へ何度も通い、コレ!という雰囲気の佇まいを参考に。そして、土間に暖炉を取り入れたいと希望し、岐阜まで足を運びこだわりの暖炉をチョイスしました。見た目はもちろん、機能性や動線をしっかりと考えてつくった間取りや使い勝手に、大満足の家づくりとなりました。

現代町屋のような家

私たちが結婚当初から“自分たちの家”をつくりたいと願っており、そのために家の勉強をしてきました。見た目は純和風の平屋のようなイメージで外観をつくり、室内は動線をしっかりと考えた間取りにしました。

将来の暮らしを考えて・・・

もちろん暖炉と土間もお気に入りですが、2階の子ども部屋も気に入っています。娘2人なのでいつかはこの家を出て行くことを考え、子ども部屋は寝るだけの空間にしようと3畳程度しか設けていません。自分たちの将来の暮らしを考えてつくりあげました。

外構と一体化するウッドデッキ

玄関周りには可愛らしい植物たち、庭が一望できるフリースペース。それらとつながる屋根付きのウッドデッキを設けました。夏はここで食事をとることもできます。

昔と今を組み合わせた町家をイメージ機能性も兼ね備えた”自分たちらしい”家
玄関を抜けた後に広がる土間とリビング 小上がりになっているので、土間で来客とおしゃべりしたり、家族が集う空間にもなっているそう
昔と今を組み合わせた町家をイメージ機能性も兼ね備えた”自分たちらしい”家
こだわりぬいた暖炉
昔と今を組み合わせた町家をイメージ機能性も兼ね備えた”自分たちらしい”家
キッチンまわりに家族が集まれるよう、オートクチュールのアイランド仕様に。
昔と今を組み合わせた町家をイメージ機能性も兼ね備えた”自分たちらしい”家
2階のお気に入り、3畳の子ども部屋
昔と今を組み合わせた町家をイメージ機能性も兼ね備えた”自分たちらしい”家
広々とした屋根付きウッドデッキ