お客様の声

快適に暮らす、気持ちよく仕事をする、医院併用住宅。  (将来は二世帯住宅を見据えて)

豊橋市Nさん

ご要望 : いずれかは接骨院と住まいを建てたいと考えていました。希望は富士見台でした。
家族構成 : 大人2人 /子ども1人
基本データ : 階数/2階建て 1階床面積/89.44㎡(27.06坪) 2階床面積/86.75㎡(26.24坪) 延床面積/176.19㎡(53.30坪)
快適に暮らす、気持ちよく仕事をする、医院併用住宅。  (将来は二世帯住宅を見据えて)
ポップなデザインの外観。飾り壁で医院と住居を分けプライバシーも確保

土地探しからスタート

テナントで接骨院を開業していたNさん。いずれかは接骨院と住まいを建てたいと考えていました。そんなとき丸昇彦坂建設を知り、いろんな思いを話をしているうちに、医院併用住宅建設の話が現実になっていきました。希望だった富士見台に建てることができたのも丸昇彦坂建設のおかげとNさんは話します。そして、打合せを重ねる中で住まいへのイメージを広げて行ったそうです。

ポップな外観、北欧調の内観

要望したのはテナントで開業していた時にも採用していた色使いをくずさず、ポップな雰囲気の外観と、落ち着いた空間。どんなふうに暮らしたいかを伝え、カタチにしました。「自分たちが思っていた以上の提案で驚きました。」とNさん。1階は、接骨院と親との同居を見据えて設けた10畳の洋室と水まわり、2階は、LDKを中心にゆったりと広がる自分たちの居住スペース。自然光を取り入れた空間デザインと白とブラウンを基調としたコーディネートが北欧住宅のような雰囲気をつくりあげました。

大切にしたのは家族の時間

居住スペースは、家族みんなができるだけ顔をあわせることができるようにとデザイン。廊下を減らし、居住部分が広くなるように設計されました。取材で伺ったときは、引越し後間もないときでしたが、早くも住みやすさ使いやすさを実感しているとNさん夫婦。家族で過ごす時間を楽しんでいます。


担当スタッフのコメント
店舗併用住宅という事で、店舗へみえられたお客様と住宅のプライベートの空間をできる限り、交差しないよう配慮しました。外観はお客様の目印になるよう考慮しました。【設計担当】

快適に暮らす、気持ちよく仕事をする、医院併用住宅。  (将来は二世帯住宅を見据えて)
夜の雰囲気も魅力の一つ 接骨院の院長であるNさん家族が暮らす、おしゃれでモダンな住まいです。駐車場には、道行く人や治療に来られる人に楽しんでもらおうとウサギの形に樹木を植栽。生活観を表に出さないようにと、ベランダや玄関は飾り壁で目隠し。この壁が外観に面白みを加えています。そんなN様邸に伺いました。
快適に暮らす、気持ちよく仕事をする、医院併用住宅。  (将来は二世帯住宅を見据えて)
オープンでありながら落ち着いた雰囲気をもつ「どんくんの接骨院」
快適に暮らす、気持ちよく仕事をする、医院併用住宅。  (将来は二世帯住宅を見据えて)
キッチンから見渡せるリビング。インテリアとしても楽しい壁面収納
快適に暮らす、気持ちよく仕事をする、医院併用住宅。  (将来は二世帯住宅を見据えて)
ダイニングの一角に間仕切り壁でゆるく仕切った趣味のスペース