ハイスペックプレミアム住宅

【 高断熱プレミアム仕様  HEAT20 G2グレード 】

HEAT20とは

地球温暖化とエネルギー問題への対策のために発足された「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」の略称がHEAT20です。
G2グレードは、H25年省エネ基準レベルの住宅から約50%程度の暖房負荷の削減効果があると推定されています。冬期間における暖房使用時の暖房室と非暖房室の温度差が0.2℃以内と室内温度差が小さくなります。また住環境の有効利用や室内空気室汚染(カビ・表面結露等)の抑制、ヒートショック等の身体に与える温度ストレスも緩和されます。

HEAT20の仕様

〇断熱

使用断熱材

屋根 高性能グラスウール 16K t100(通気工法)
天井 高性能グラスウール 16K t100
外壁内部 高性能グラスウール 16K t89
付加断熱 押出法ポリスチレンフォーム保温板3種b t50
基礎断熱 押出法ポリスチレンフォーム保温板3種b(防蟻性能付) t50
基礎土間 押出法ポリスチレンフォーム保温板3種b t25
〇サッシ・ガラス

外付ブラインド + 防犯合せガラスを推奨します。
防犯ガラスは地震・台風・突風・防犯に強い!

〇遮熱

眺望・通風・採光はそのままに熱だけを合理的にカットする品質機能強力な太陽光を遮りながら、屋外の心地よい風を室内へ。いつでも新鮮な空気を取り込む事が出来ます。また、外からは室内が見えにくく、室内からの眺望は遮らない。
プライバシーを確保しつつも、眺望・通風・採光が快適に行えます。

〇全熱交換システム (第1種換気方式)
  • 夏の冷房、冬の暖房時の換気も熱交換する事で省エネ効果があります。
    冬には室内の排気から水蒸気を回収して室内に戻す為、室内の乾燥防止する事が出来、エアコンの負担を軽減することでの省エネ効果もあります。
    また防塵や花粉カット効果も高く現代のアレルギー対策にも効果を発揮します!
〇気密
  • ツーバイフォー工法は従来より高気密な住宅であると言われています。
    そのツーバイフォー工法にHEAT20 G2グレードの性能を加える事でC値(相当隙間面積)はH25年基準の5.0cm/㎡を大幅に上回り、当社基準で1.0cm/㎡以下を実現する事が可能です!