Home > 見学会・イベント情報一覧 > 1/14(日)~21(日)西幸町の家構造見学会開催
終了しました 2018.01.01 1/14(日)~21(日)西幸町の家構造見学会開催 構造現場見学会
日にち:1/14(日)~21(日)
時間:10:00~17:00
  1/14(日)オープン
  1/15(月)~20(土)予約制
  1/21(日)オープン
場所:豊橋市西幸町字浜池214番1(担当スタッフが案内します)
予約:電話-0532-25-4525
   Fax-0532-25-2939
   Mail-info@hikoken.jp
完成してからでは見ることができない部分です。

完成してからでは見ることができない部分です。

お客様の大切な家づくりだから、仕上げで「夢」を骨組みで「安心」を届けていきます。
家の「安心」は完成すると隠れてしまう骨組みにあります。
どれだけお値打ちな家を手に入れてもそれが丈夫でなければ意味がありません。
大切なお客様の家づくりを守りたい。

ツーバイフォー工法の家

ツーバイフォー工法の家

ツーバイフォー工法は、枠組みされた木部分と構造用合板が「面」となって、揺れの力を受け止め、分散・吸収します。床・壁・屋根が一体となったモノコック構造のツーバイフォー工法は、地震の揺れを6面体の建物全体で受け止めて力を分散させ、地震力が一部分に集中することがないため倒壊・損傷がなく、地震に対して抜群の強さを発揮します。

地震に負けないツーバイフォー + 赤い柱の家

地震に負けないツーバイフォー + 赤い柱の家

近い将来発生が懸念される東海大地震に備えるべく、阪神淡路大震災でも全倒壊0棟・半倒壊0棟の「ツーバイフォー工法」+加圧注入処理材「赤い柱」をオススメしています。

ヒコケンでは、躯体を自社生産しており、納得のいくコストと納期、品質で提供します。
また地震国日本の住宅にとって、優れた耐震性は不可欠な基本性能です。
3階建て住宅の実物大耐震実験でも、一般の木造住宅に規定されている設計荷重の2.3倍もの力に耐えることが証明されています。


私たち彦坂建設が建てる家は「同じ予算ならワンランク上の家」です。総合住宅展示場に建っているハウスメーカーのモデルハウスは、坪100万以上 かけて建てられており、多くのお客様の家づくりの参考になるものではありません。だからこそ当社では、実際に当社で建てて頂いたお客様の新築住宅をお借りして、見学会を開催しています。(会場を提供して下さる全てのお施主様に感謝。)実際に人の住む家を見学することで、きっとあなたの家づくりの参考になるはずです。
◀ 見学会・イベント情報一覧へ戻る

お問い合わせ・資料請求

ヒコケンの主な施工エリア・・・・・・豊橋市・豊川市・田原市など、愛知県東部地区(東三河)を主な施工エリアとしています。
丸昇彦坂建設株式会社 〒441-8073 豊橋市大崎町字伊豆沢37番地の1
TEL:0532-25-4525(代) FAX:0532-25-2939 本体サイトはこちら / Eメール info@hikoken.jp

ページトップへ
お問い合わせ資料請求 キャンペーン情報はこちら